秋の空になってきた
a0098195_15420652.jpg

<第8回 富士山展>
ギャラリークルール(山梨県南都留郡富士河口湖町船津7475-1)
2016年9月10日(土)~9月25日(日) ※水曜定休

古くからの知り合いに頼まれて、久しぶりにイラストを描きました。
今月結婚式を挙げるので、そこで飾るウェルカムボード的なものを
似顔絵の感じで描いてくれという難易度高めの依頼。

ウェルカムボードなんて描いたことないし、
似顔絵も描いたことない。

描いたことないのに「よっしゃー」と引き受けたものの
人に贈るイラストも初めてと、ないない尽くしで大苦戦。
2週間近く木村カエラの"Butterfly"が頭の中でリピートされて
なんかもう教会の神父さんばりに全世界に祝福モードでしたよ。

ぎりぎりで間に合いそうなんですが、こんな絵だよーとか
まったく伏せて描いたので初見でどんな反応が返ってくるのか
ドキドキもんだぁ。

とにもかくにも、おめでとうございます!


[PR]
# by HiDe-pastel | 2016-09-12 15:46 | 雑談
いつの間にかセミが鳴いてない
a0098195_9194575.jpg


<第8回 富士山展>
ギャラリークルール(山梨県南都留郡富士河口湖町船津7475-1)
前期 2016年8月6日(土)~8月28日(日) ※水曜定休
後期 2016年9月10日(土)~9月25日(日) ※水曜定休


 ホームページのリニューアルを考えていて、
考えているあいだに高校野球もオリンピックも
みんな終わってしまいました。盛り上がったなー。

 そしてこちらも。
先日、安曇野の展示が終了しました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
この展示を見ようと県外から来てくださった方もいらして
何とお礼を申し上げればよいのか…もう幸せ者です。
ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

 今回初めて小品をメインに展示してみました。
今までのような絵と違い、よりピンポイントで切り取ることで
新しい絵ができたと思います。これは今後の制作にも役立ちそう。
また少しずつ描きためて第2回を開催したいと思います。

 次はしばらくグループ展が続きます。
お祭りというかイベント的な感じで楽しみたいと思います。
詳細は後ほどーー
[PR]
# by HiDe-pastel | 2016-08-26 09:21 | 展示
梅雨明けてないのに夏バテって
a0098195_2432930.jpg

 『 松下英友×パステル×風景 』
 7月6日(水)~25日(月) ※火曜定休
 ギャラリー鬼無里(長野市鬼無里1687-1)

 鬼無里のおやき屋「いろは堂」さんの左脇の細い道を入っていくと
一見古そうな建物の中に真新しいカフェ「いろはな」さんがあります。

店内に入りまして2階にあがる階段をいきますと、畳敷きの広い展示室と、
通路とその奥のスペースを活かしたサブ展示室があります。
ここが「ギャラリー鬼無里」です。

 このギャラリー鬼無里のサブ展示室で現在パステル画展を開催しています。
今回は夏の絵を中心に17点。15cm×15cmの小作品からF10号まで
これはと思うものを並べてみました。

 今回は案内状を作っていないのでここでの告知とさせていただきます。
お時間ございましたらぜひご覧ください。おやきも絶品です。



[PR]
# by HiDe-pastel | 2016-07-14 02:47 | 展示
歳のせいにはしたくないよね
a0098195_9264966.jpg

喫茶店でコーヒー飲みたい。

梅雨に入りました。その割にはまだあまり降らないな。

地元の美術展に3点出品してます。
安曇野の豊科近代美術館で6月19日(日)まで開催の
IAC美術展です。3点出してという無茶振りに応えてみました。
お時間ございましたらお出かけください。(美術館の入館料が必要です)

ここ1~2年くらい、制作のペースが落ちたというか
1作描きあげるのに以前は1週間くらいだったのが
10日くらいになって、集中力もあるけど
たぶん以前よりいろいろ考えながら描くようになったからかなと。

年で40点ほど描いていたのが今は25点くらい。
個展のペースを減らしてるけどこのままだと新作展は
年に1回になるのかも?とちょっと思ってます。

そのぶん作品の質は上がってると信じたいですが…はてさて。


[PR]
# by HiDe-pastel | 2016-06-11 09:31 | 雑談
いい仕事してますね
a0098195_1715433.jpg

 先日、目黒区美術館に行ってきました。

開催中の「没後40年 高島野十郎展」を見てきたんですけど、
この目黒区美術館は何度か企画展で足を運んでいまして、
古いものは1993年の「武内鶴之助展」という
パステル画がメインの展示でした。
この時初めて自分以外のパステル画を目にしまして
パステル画でもやっていけるかもと感じた展示でした。

武内さんは油彩画から入りパステル画へと進んだ人で
日本のパステル画の先達とも呼ばれているそうです。
1948年に66歳で亡くなっています。

2002年には細密版画の展示「線の迷宮」を見に行きました。
エッチングやエングレーヴィング、木口木版で刷られた極細の線が
もう病的なほどに集積されていて、描かれた題材の妖しさと相まって
強く印象に残る展示でした。

東京は大きな美術館じゃなくてもこうした良い企画展が
見られるというのがいいですね。
今回の高島野十郎展も素晴らしかったです。

こういう展示を地元でもやってくれないかなー



[PR]
# by HiDe-pastel | 2016-05-29 17:03 | 雑談